交換日記

第8回多拠点生活についての研究

藤尾へ

久しぶりだな、藤尾。気づけばもう、2月もなかば。僕が交換日記をしようと持ちかけていながら、僕から返信をとめて、ほぼ2ヶ月が経った。ひどい話だよねえ。ごめんね。

とはいえ、この2ヶ月、まったくの音信不通だったわけじゃあない。ツイッターでのやりとりがあったり、多拠点生活の準備も進める中で連絡をとったり。

だからか、あまり交換日記を返していないことへの罪悪感はなかったよ。…って、僕の気持ちの話ではないね。わかってるよ。…ごめんね。

今日、改めて、交換日記を書こうと思ったのには、ワケがあります。それは、新しいことを思いついて、ぜひ提案したいと思ったからです。

まず、僕が交換日記をおろそかにしている間に、藤尾が編集長になり、編集長をしていた小西は副編集長になった。そして、副編集長をしていた僕は、役がなくなった。そりゃあそうだ。何もやっていないから、仕方がない。

だけど。役割がなくなってしまったからには、コーナーを持ちたくなるのは何の性だろうか、新しいコーナーを始めたくて始めたくてうずうずしていました。

あれだけ、交換日記を書くことができなかったのに、また新しいことを始めるなんて、どの口が言うんじゃ〜い!ってつっこまれるかもしれないけれど、編集長の許可が降りたら、本格的に始めたいなぁと思っているところです。

写真についての連載を始めたいと思っています。

撮り方や、レタッチの方法を教えたい。いや、教えるってなると、少しエラそうだから、僕はこうやってるよ、を伝えることができるようなコーナーにしたいと思っています。好きな写真家の話や、憧れている写真家の話もしたい。

どうかな。

返信、気長に待っています。じゃあね。