交換日記

第6回都市から離島へ、離島から都市へ〜生きる場所が変わった二人の交換日記〜

えのんさんへ

本土も本格的に寒くなり、今シーズン初のヒートテックを着ちゃいました。そういえば、ヒートテックも東京に出てきてから初めて着た気がします。本土は寒いです。

この前はご来店ありがとうございました。僕もスーツ姿のえのんさんを初めて見て、学生と社会人の違いをわからされました。あの時は「えのんさん」じゃなく「榎本開さん」という雰囲気を感じました。まぁ、しゃべったらしっかり「えのんさん」だったんですけど。笑

前回の返信で「島での友達」について話しましたけど、えのんさんの言う通り「あいさつ」に関しては上京してきてすごい違和感を感じました。本土では言葉じゃなくて文字のようなあいさつが多いなと感じます。前にもえのんさんには話したことがあると思うんですけど、僕、チェーン居酒屋の掛け声みたいなテンプレートの言葉が苦手で、、、本土に来て初めてやったバイトがチェーン居酒屋だったんですけど、その掛け声に耐えられず3日で辞めました。笑 そういう掛け声は、どうしても言葉ではなく文字のような、ただの文字列になってしまう感じがして好きになれないんですよね、、、

うまく伝えられないんですけど、えのんさんの言う通り本当のあいさつが少ないのかなと思います。やっぱりあいさつは大事です。はたして自分がちゃんとできているかはわかんないですけど、本当のあいさつを自分から発信して、周りが気づいてくれるようになったらいいなと思ってます。

じゃあ音楽の話にいきますね!

えのんさんが聞いたことあるという「コーヒーとシロップ」。もうすでにiPhoneの中に入ってます笑。このアーティストの曲はどれも雰囲気が良くて好きになっちゃいました。

ガガガSP!中学、高校の時に流行ってましたね。自分は「にんげんっていいな」しか聞いたことなかったですけど、この曲はがむしゃらに遊んでた頃を思い出しますね~。高校時代に戻りてー。笑

今回俺から紹介する曲はRickie-Gの「Life is wonderful」です。いやなことがあったり、へこんだりしたときよく聞く曲です。この曲を聴いてるといろんな悩みがちっぽけに感じて、なんでこんなことで悩んでんだって思わせてくれます。めっちゃ沁みるので聞いてみてください!

今回はこんな感じで。
えのんさんも年末は東京ですよね?年末は新島に帰る予定なので、島に帰る前にこっちで
一杯やりましょう。気を付けてきてください。待ってます!

梅田天斗