第5回今は重き藤尾のための交換日記(榎本)

藤尾へ

東京ドームでのふるさと祭りお疲れ様でした。
FBで藤尾をはじめ、たくさんのワーホリのOB・OG達が記事をあげていたので、なんとなくの様子は写真で見ることができました。

ああいう風に、島で繋がった人たちとまた同じイベントを盛り上げていけることは素敵なことだなあと思いました。
藤尾が楽しそうで羨ましかったです。

さて、こちらは大分別府での生活が2週間を過ぎました。
気温は最高12℃、最低5℃とかでそんなに寒くないよ。
そしてとても楽しく過ごしています。
僕が働かせていただいている「おしゃべりなスプーン」は日中は主婦のパートの方々が多く、夜は9割がAPUの学生アルバイトとなります。
僕は両方のシフトに入っているので、どちらのスタッフとも関わるのだけど、日中はパートの方々の仕事のスピードや段取りの良さに圧倒されて、夜は学生アルバイトそれぞれの個性を感じながら、大学時代のアルバイトを思い出しながら、和気藹々と仕事をしています。お店のいろいろな人と仕事ができていることをとても楽しんでいます。

休みの日はふらっと温泉に入りに行ったり、海士にはないコインランドリーに行ってみたり、気ままに過ごしています。
2月には福岡にいるワーホリのOB、優作ちゃん(同い年)と別府で飲む予定です。楽しみだなあ。

今回の写真は別府についてから一枚目の写真です。
まだ温泉の写真をとれていないのでこれから撮りたいです。

それでは今回はこの辺で。
またまた。

榎本