交換日記

第1回今は重き藤尾のための交換日記(榎本)

藤尾へ

元気にしていますか。

ワーホリの森島から藤尾が東京で時々泣いているらしいと
(うわ、重た…と思いながら)聞ききました。

昨年やっていた交換日記を思い出して、森島に

「交換日記をしてあげたら?」と言ってみたら

「公開はちょっと…」と振られてしまったので、榎本が書くことにします。

海士の様子をやんわり伝えていければと思います。

海士町は、少しづつ気温が下がってきていて

事務所の朝の出勤時とか商店では、「寒いねえ」という会話が飛び交っています。

僕も気温のせいか、鼻炎気味で、高野さんに「鼻炎マン」という
あだ名をつけられてしまいました。

松尾さんも差し入れでホットコーヒーをくれるようになりました。

今度、秋のオープンスクールの打ち上げをします。
磯田さんと藤尾も頑張っていたから、入れてあげたかったねと話しをしました。

そう言えばこの前、榎本会もやりました。疲れたよ。楽しかったけど。

木次谷さんが東京から帰ってきて、藤尾と会った時のことを話してくれたけど
おしゃれでかわいいお店より、居酒屋とかお酒が呑みたいと言っていたと聞いて
笑ってしまいました。おっさんかよ。

東京や離島キッチンでの話も聞かせてください。
みんなも聞きたがっていると思います。

じゃあ今回はこの辺で。また。

海士町観光協会
榎本